FC2ブログ
プロフィール

響

Author:響
カラダ・ココロ・タマシイをトータルで整える癒しのセラピスト。あなたの魂の望みを見つけるお手伝いもしてます

こちらは、学んできたさまざまな癒しのこと、体験談、メニュー内容などを何気ない日常の出来事も含め、書き留めるノートのようなブログです

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

ヒプノセラピー詳細

★☆★ぴゅあたまのヒプノセラピー★☆★

対面セッションです

・カウンセリング
・ボディセラピー
・ヒプノセラピー

この3点がセットになり、おおよそ180分となります

※ボディセラピーに関しては、深いリラックス、完全な脱力が深層意識までたどり着くための大きな鍵となりヒプノセラピーの質を左右するため、皆様に受けて頂いております


※リラックスしやすく曲げ伸ばししやすい服装でお越しください
 お着替えも可能です

f20180928_104231.jpg 


ヒプノセラピーは、催眠療法とも呼ばれ「顕在意識で感知できないレベル」「コントロールできない問題」に対して、情報の宝庫である潜在意識と深い叡智の深層意識とつながり解決を導くことを基本とするセラピーです




・顕在意識レベルの制限(不可能・困難の予測)を外し理想や望みを叶える。目標を達成する(早める)


・生まれてきた目的を思い出す


・原因不明の不調や違和感に対し、原因を特定し解放する


・悪癖、やめたい習慣からの離脱


・インナーチャイルドの癒し


・過去世退行・カルマの清算


・ブロック解放


・潜在能力の発現


他…



ヒプノセラピーのことをよく知らないのに何故か気になる、という感覚から申し込まれる方も多いです。

f20181011_150254.jpg 


自分の中にある答えを思い出す


自分の中にある癒す力を発揮する


生まれる前に決めてきた、夢や目標の方向を指し示す


実現するためのエネルギーの源を発掘する



全ては、自分の中の深いところに既にあった(眠っていた)もの。






セラピストはその方が持っている潜在能力を引き出すための誘導役にすぎず、

それはセラピー全般に共通することですが、その点がとても明確になるセラピーと言えます

f20181102_095941.jpg 


例えば、良く当たる占い師や霊能者から

「あなたは過去世で○○でした」

「あなたの今世の目的は☆☆☆です」

と言われるのと、


ヒプノセラピーの誘導で自分の記憶として思い出すのとでは

同じ情報だとしても気づきの深さ、癒しの度合いがまるで違います



自分の奥深くから出てくる答え、甦らせる記憶、

その時の深い感動を多くの方に一度味わってもらいたい、と

純粋に思います



また、意識的な努力やコントロールのみで現実を創造しようとすることと、

ヒプノセラピーで現実化を意図することの大きな違いについても

実際に体験して頂いた後の具体的な結果により、理解してもらえると思います





その方の持つ感性が主役になりセラピーが進められていくので、
おひとりおひとり、当然ですが全く違う内容になります。

セラピーを何度か体験されることで、超感覚が磨かれていく方もいらっしゃいます



あえて共通したテーマがあるとすれば


体験による感動はエネルギーを甦らせ

「エネルギー」と「潜在レベルに定着させた望み」がなりたい自分を叶えていく

というところだと思います






f20180526_123704.jpg 


●。.*゚・。..。+゚*.。●。.*゚・。.。+゚*.。●。.*゚・。.。+゚.。●●。.*゚・。..。+゚*.。●





セラピストの響がヒプノセラピーに初めて出逢ったのは、2003年頃でした

当時は心理カウンセリングの中の一つの手法、という位置づけで学び始めました。しかし実際のカウンセリングの現場では、その実用性の高さから様々な問題をヒプノセラピーを使うことで解決していく事例がほとんどだったと記憶しています。

また、その頃学び始めた整体と並んでヒプノセラピーに対しても、全くアプローチが違うのにも関わらず当時から本質的な部分での共通点を感じていました。


その後、ブライアンワイス博士の前世療法、他、精神世界の分野でヒプノセラピーの可能性が一気に広がっていく風潮があって、それに伴って私自身の中でも「カラダからみる」「ココロからみる」に加え、潜在意識の活用という点から「スピリチュアルな観点で捉える」ことが癒しにはとても大切である、という点をごく自然に受け入れられるようになっていきました。

自身でもヒプノセラピーを繰り返し受けることで、いくつもの前世を甦らせその度にブロックを解放してきました。

初めて明確なビジョンを受け取り、自らの能力に気付いたのもヒプノセラピーを受けている時でした。



f20180619_084952.jpg 



そんなヒプノセラピーには、今まで忘れられない体験がいくつもあります


その中のひとつをご紹介します。

学ぶ過程で、練習で何度もヒプノセラピーをお互いにやり合うのですが、

「自分を何かで生かしたい。でもきっと主人に反対されるし、そもそも主婦で働いたこともなく自分に自信がない」というお相手(Bさんとします)に、夢が実現するまでの過程を「象徴する物語」にして、潜在意識が優位な状態にして「読み聞かせ(暗示を入れる)」をする、という比較的初歩的なヒプノセラピーを授業中、皆の前でしたことがあります

お母さんが絵本を子供に読み聞かせするのとほぼ同じ。「象徴」ですから、おとぎ話のようなストーリーに仕立て、Bさんに向かって読んで聞かせただけです

もちろん、一緒に勉強している時はそのヒプノによる変化があったかどうかわからず仕舞いでしたが

卒業して、2年後ぐらいだったと思います。そのBさんにばったり会いました。

お互いの近況を報告しあった時に、Bさんは
「今、なんとかヨガ(詳しくは忘れました)のインストラクターをしているの」

「びっくりするような出逢いがあって、突然チャンスがやってきてね…」

「考える暇もなく、とりあえず始めたらあれよという間に人に教えることになってしまって…」

「週2~3回、数時間で、自分にとって丁度いいペースでやっているのよ」

「人生って不思議~!」

こんなことをお話しされ、傍目にもとても充実してらっしゃるようで、笑顔が輝いてました。


その時すぐには思い出さなかったのですが、
別れてからの帰り道に、Bさんに読み聞かせした物語のことをハッと思い出し、
「ヒプノセラピーって、ホントに人生変えられるんだ…」とひとり、深く納得したのです

もしかしたらヒプノの効果でなくてご自身の意識的な努力の賜物かもしれませんが、伺った流れから私はそのように感じられ、その時の感動がまた、今のエネルギーにつながっているのです。

f20181009_153946.jpg 

アメブロでもヒプノセラピー関連の記事を時々アップしていますので
よろしければ参考になさってください



セッションメニュー一覧に戻る





検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示