FC2ブログ
プロフィール

響

Author:響
カラダ・ココロ・タマシイをトータルで整える癒しのセラピスト。あなたの魂の望みを見つけるお手伝いもしてます

こちらは、学んできたさまざまな癒しのこと、体験談、メニュー内容などを何気ない日常の出来事も含め、書き留めるノートのようなブログです

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

カラダの歪み

先日、リコネクティブヒーリングという、エネルギー療法を
遠隔で受けました~  (。・ω・)ノ゙

受ける人に必要なヒーリングが送られるという種類のヒーリングで
とても楽しい体験ができました

体験内容、興味のある方↓

       アメブロ・リコ体験





ところで、話変わって

整体とか、マッサージとか、そういうお店へ行くと
カラダとか、骨格が「歪んでますね」とか言われて

「そうなの?歪んじゃってるの?」

と、心配になること、ありませんか?



もちろん、歪んだ結果、負担のかかる場所に痛みがくるから
歪みを正そう、とするわけですが

そもそも、なぜカラダは歪むのでしょう?

毎日の生活習慣、体の使い方や、姿勢とか

あとは、ものの考え方、思考のクセとかも、歪みの原因になっています。


しかし。

「歪み」と聞くとすごく悪いことのように感じますが

実は、私達、人間のカラダは
生活に合わせて柔軟にバランスをとろうとした結果、「まっすぐではない状態」になるわけです。

自分の状態に、順応させようとして、変化をしている…

常にまっすぐで歪みがない、という人の方が、ずっと少ない、というか
いないんじゃないでしょうか


もちろん、負担がかかって辛いことになれば、それは
現在のバランスの改善が必要になるのですが


変な言い方ですが、「歪み」そのものは、憎むべきものではない。


環境に合わせて柔軟に変化していく、私達の無意識のバランス感覚、という見方もできるわけです。

だから、まずは、歪みを憎む前に
「歪んで(バランスをとって)くれてありがとう」と言ってもいいくらいなんですね(笑)


逆にいえば、負担がかかった部分だけに焦点をあてても

実はあまり意味がない、ということになります。


(腰痛だったら腰をもむ、とか)

カラダは、ココロの持ち方も含めて全体のバランスの上に成り立っているからです。


この絶妙なバランスのとり方について、
色々と勉強や経験をしながら知っていくと

ますます、自分のカラダに、

「色々やってくれて本当にありがとう!」と言わずにはいられない、わけなのです(笑)



FC2 2014090703

お友達が料理教室で作った、秋の和菓子♪

見た目も美しく、味も抜群でございました (〃)´艸`)オイシー♪

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示