FC2ブログ
プロフィール

響 あき

Author:響 あき
神奈川在住。
巷にあふれる、様々なセラピーやヒーリングなどを体験し、勉強し,実践しています。
カラダ・ココロ・魂の領域まで、
健康=シアワセ♡ 読む=癒される♡ことを願って、綴っていきま~す
ヾ(*・ω・)ノ ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

魂の成長・気づきのための モノリスワーク

先日、鈴木啓介さんという方の
モノリスワークに参加してきました!
    ☆ミ(o*・ω・)ノ・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*

鈴木啓介さんは

ごく一般的な普通のサラリーマンだったのに

ある日、突然

覚醒(魂の目覚め、悟り、宇宙の法則を理解をすること、
という感じの意味)してしまい、

それから、その宇宙の法則に従って

たくさんの人達へ

魂のレベルでの成長を促すために

本を書いたり、体験型のワークや個人セッションを

行っている方です。


目に見えない世界のことを扱っているので

色々誤解されやすい分野ですが


そもそも

金儲け目当ての胡散臭い宗教とか
洗脳目的のニオイに敏感な私が
こういった世界に興味をもったのが

ココロやカラダの健康をつき進めていくと

それだけでは解決しないことが出てくる場合が
あることに気づいたからです


つまり、「タマシイ」レベルでの健やかさです


ミニ20140621_105256



本来、どんな人も、とても健やかで輝く魂を持って
生まれてきているのに

前世で傷ついたり、
今の人生でも、幼少期など過去にトラウマや傷を抱えて

どこが悪いというわけでもないけれど

人生を楽しめなくなってしまっていたり
前に進む力をなくしてしまっていたりして

とても生きづらさを感じている、 (*´Д`)=3・・・

本来持っているはずの力を発揮できない、
というケース。


タマシイのレベルでその原因を探り

気づくことで解放され、

イキイキと人生を切り開くエネルギーを持つ自分を
取り戻すことができる



しかも、
特別なチャネラーとか、サイキックとかに頼らなくても

自分の力で切り開けるように、

本来の自分はこんなに素晴らしい存在なんだよ、

ということを思い出せる方向へ導いてくれる



その姿勢と、使命への情熱が
この方の良いところだと思っています。


何冊か出ている本では
こういう世界に馴染みのない方々にもわかりやすいように
配慮されているし


ワークは1,5日で4万くらい(2014年6月現在)で
値段はお高いですが

それだけの価値がある、と思います。

とても体験的です


・波動チューニング(感情のブロックを探り、解放へ導く)

・ミニカードリーディングと、チャネリングワーク

・ヘミシンク他の音楽を使ったワーク


特に、波動チューニングというのは 

鈴木啓介さんの特別な能力で、



その人が抱えていて、

でも辛すぎて感じないように心の奥底に置いてきてしまっているような

トラウマとか悲しみや怒りなどの感情(生きづらさの原因)を

探り出して、感情を一緒に感じて下さり
解放することを手伝ってくれます

ミニ20140621_143538




私は

去年に引き続き、今回2回目の参加でしたが

昨年一度参加して、

感情のブロックがひとつ取れてから

かなり普段の生活がとてもラク~になり
(わざわざ苦労をしょい込むようなやり方を
していた気がする)

なんだか性格も変わって、(もちろんポジティブに)

。・:*+((((*o・ω・)o)))゜。・:*+・


色々、気づくことも多くて

抽象的ですが

自分を取り巻く世界の色彩が

ワントーン明るく、鮮やかになった感じでした



もちろん今回も、
じっくり自分と向き合ってきました。


更に多くの気づきがあり、収穫が多かったです
     o(●´ω`●)o♪


例えば座禅とか、瞑想とか、そういうことと
共通する部分もあり、

でも楽しく学べます






子供の時、大人になったら、とワクワク想像してたのに

実際世の中甘くなくて

でも頑張ってもどうにもならない。

人生ってこんなものだ、といつの間にか

その状況に無理矢理慣れて、どこか諦めてしまっている


そんな人には

本来のタマシイの目的を思い出すためにも

お勧めです

ミニ20140619_065803





興味がわいた、という方は

まずは、出版されいてる本を読んでみるとよいと
思います



http://bless-the-children.net/

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR