プロフィール

響 あき

Author:響 あき
神奈川在住。
巷にあふれる、様々なセラピーやヒーリングなどを体験し、勉強し,実践しています。
カラダ・ココロ・魂の領域まで、
健康=シアワセ♡ 読む=癒される♡ことを願って、綴っていきま~す
ヾ(*・ω・)ノ ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

バッチのフラワーレメディ

コントロールできないマイナス感情から抜け出す

人生、色々ありますね。

いいことばっかりならいいですが
辛いことや悲しいことが起こってしまうこともあるし

いつもいい気分で、常に幸せを感じて笑顔で喜びにあふれた生活ができたら
理想ですが、

なかなかそうはいかない。

体調もそうですが、感情も、いい時と悪い時が波のようにあって、
それが一般的かと思います。
プラス思考ばっかりなんて、少し無理してない?って
私なんかは思ってしまいます(笑)


でも、悲しい、怒り、落胆、後悔、罪悪感、反発、などの
マイナスな感情が続いて、気が付いたらそこからあがってこれなくなってしまっている…

こんな状態にはまってしまうことはありませんか?


そんな時に、手軽に使える一滴、
それが、フラワーエッセンスです。フラワーレメディ、とも言います。



難しいことは一つもありません。

たとえば、なんだかイライラしてしまう。
月曜日、起き上がって仕事や学校へ行くのに気持ちが重たい。
家族やまわりの人達のことがやたらに心配でたまらない。
誰かに対する怒りが心に残っていて気分が悪い

というような、ポジティブになれない自分の感情に気づいたら

それにあった種類のエッセンスを、お茶や水、などの液体へ数滴たらして
普通に飲むだけです。


植物のエネルギー(バイブレーション)を転写した水に、その水が変質しないように
保存料が加えてあるもの


成分表示は、「水」と、グリセリンです
(以前はブランデーとか、酢の時代もありました)


今は世界中に、その土地の自然の植物から作ったレメディがありますが

一番有名なのが、約100年前に生きていた
イギリスのバッチ博士という人が開発した38種類のフラワーレメディです


バッチ博士は
早朝、植物の上におりている朝露はただの水ではない、という発想から
フラワーレメディの開発に取り組んだそうです。


スピリチュアルな生き方をし、著書の内容も霊的ですが

「簡単に、セルフヒーリングを可能にする」というテーマに人生を捧げた方です。


赤ちゃんからお年寄りまで、薬との併用も問題ないし
ペットや植物にも使われています。

万が一、誤ったセレクトをしても、効かないということだけで(お金はもったいないが)
非常に安全です。


ウツになってしまったり、大きなストレスに見舞われたり
長い間マイナス感情に囚われた人には
カウンセリングで、必要なレメディを選ぶことをお勧めします。

私は、生まれつきちょっとしたことでも感情が大きく揺れ動くタイプの性格で
(ショックを受けやすい・落ち込みやすいなど)生きづらさを長年持っていましたが

このレメディに出会って

始めはプロの方にカウンセリングで処方していただき

そのうち自分で選べるようになって

見違えたように楽になりました。
というか、いままで、なんて辛かったんだろう、
もっと早く出会えればよかった、と感じました。


逆に、感情面が、もともと平穏な方は、あまり必要ないかもしれません。


心の中は、簡単には他の人にはわかりません。


もし、自分の感情面を見つめてみて
心当たりがあれば、使ってみることをお勧めします。

最近はAmazonで配送無料で売ってます。(昔と違って便利になったものです)


まずは、「レスキューレメディ」や「レスキューナイト」で、
試す方が多いようです。

イギリスでは、普通に家庭に常備されていて
ちょっとドキドキしたときとか、手軽に使われているんですって。


レメディ


一種類、2千円前後です
ちっちゃいビンですが、一回に2滴で良いですし、
他の種類とブレンドするミックスボトルを作る時にも2滴でよいので
意外に長持ちします

レスキューレメディというのは5種類が最初からブレンドされている、
特殊なもので、1回4滴、です

レスキューナイトは、更に一種類追加され、6種類で安らかに睡眠できるもの。

レスキューレメディは、クリームタイプやタブレット(飴?)タイプも出てるようです







コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR