FC2ブログ
プロフィール

響 あき

Author:響 あき
神奈川在住。
巷にあふれる、様々なセラピーやヒーリングなどを体験し、勉強し,実践しています。
カラダ・ココロ・魂の領域まで、
健康=シアワセ♡ 読む=癒される♡ことを願って、綴っていきま~す
ヾ(*・ω・)ノ ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

甘酒づくり

今年の夏は

甘酒づくりに挑戦しましたよ~♪

子供の頃は甘ったるいのが嫌いで興味なかったのですが、

有機玄米や豆、雑穀をたくさん配合した手作り甘酒を五反田のげんきみちで頂き、
「なんかいいかも、、、♡」って目覚めたのがきっかけです。

市販だと高温処理されてるし、添加物も含まれるので、手作りがやっぱりいいようです

何故なら、

☆冷たいまま、もしくはぬるめで飲むことで、加熱で死んでしまう酵素も摂りいれられる(*´ω`)
そして、

☆ブドウ糖、ビタミンB1、B2、B6、天然の必須アミノ酸を多く含んでいる♪

☆食物繊維、オリゴ糖で整腸作用あり♪ 日本版ヨーグルトヾ(o´∀`o)ノ





さて、手作りにチャレンジです



最初なので、色々揃えるのは今後、ということで

今回用意したのは

・米 (1合)
・発芽玄米こうじ (250g)
・温度計
・炊飯器
・手ぬぐい


玄米こうじのみ、ネットで取り寄せました。


《作り方》

①米一合でお粥をたく

20160722_124256.jpg


②炊き上がったら、スイッチを切って炊飯器のふたを開けて冷ます

③60度以下になったら、玄米こうじを足してかき混ぜ、保温にする


20160722_173552.jpg


④50度~60度の状態で8~10時間おく
※時々温度を確認し、手ぬぐいをかける、かきまぜるなどして温度をキープする
※温度が低すぎても、高すぎても甘味が出ないそうです


20160722_174111.jpg


20160722_225834.jpg


⑤できたら、容器に移して冷まし、冷蔵庫に入れる※冷蔵でも発酵が進む(酸っぱくなる)ので、作り置きにする場合は冷凍し、頂く時に解凍してください


20160723_100422.jpg

⑥出来上がったら水とかで薄めて飲む♪

《作ってみて感想》

最初は時間もかかるし面倒だな~というのがあったけど
一回作ってみると、そんなに大変ではなかったです。
家に一日いる時に、たまに温度をチェックするくらいでしたので。


本当は保温を調節できるヨーグルトメーカーで作りたかったのですが
一回に作れる量がレシピの半分になってしまうので、まとめて作れる炊飯器の方を選びました。
(他に、魔法瓶で作る方法もあるようです)



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR