FC2ブログ
プロフィール

響 あき

Author:響 あき
神奈川在住。
巷にあふれる、様々なセラピーやヒーリングなどを体験し、勉強し,実践しています。
カラダ・ココロ・魂の領域まで、
健康=シアワセ♡ 読む=癒される♡ことを願って、綴っていきま~す
ヾ(*・ω・)ノ ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

インナーチャイルドに会いに行こう♪


インナーチャイルドってどっかで聞いたことあるけど、なに?

という方もいるでしょうね。


なるべく簡単にいうと

子供時代に、愛されなかった、理解されなかった、悲しい出来事でショックを受けていた、

一人ぼっちだった、などなど、否定的な感情を抱えていた、

今の大人の自分から見た過去の自分の記憶のようなもの、です。



それは、癒されずに、大人になった今でも心の奥底に存在していて、

大人になった今、幸せをもっと感じていいはずなのに、そうできない、


もしかしたらそれは、その「記憶」から来ているものかもしれない。

FC2 2014082602




インナーチャイルドに会いに行く、ということは

イメージの世界の話なんですが


子供の頃に満たされなかった自分を、ビデオや映画のワンシーンのように
感じることで、客観的に今の大人の自分が、
 
「この子と一緒に遊んであげたい」
「ああ、この子を抱きしめてやりたい」
「愛を伝えてあげたい」
「笑顔にしてあげたい」


というように感じ、

そのイメージの世界の中で、それを実行します。


通常、ヒプノセラピー(催眠療法)で、この「インナーチャイルドの癒し」を行い、

大人の自分が、無意識に自分に、「幸せになること」に制限をかけていたことに気づき

それを解放するに至ったり、

依存的な状態を克服するきっかけになったり、

エネルギーに満ちた本来の状態を思い出して、現実を乗り切るパワーを得たり、


と、
現実に素晴らしい変化を与えてくれる可能性があります。

FC22014082601






以下、誘導文の一例を示します。



興味のある方は

できれば誰かにゆっくり誘導してもらって

イメージの世界で、インナーチャイルドへ会いに行ってみてはいかがでしょうか?

(イメージとは言え、場合によっては辛い感情を掘り起こす作業になるため
一時的に悲しみや怒り、苦しみが出ることもあります。)


なるべくリラックスした姿勢になりましょう。

自分の呼吸に意識を向けてください。

息をするたび、カラダの力が抜けていくのを感じます

自分の内側に、意識が入り込んでいくイメージをします。

自分にとって、居心地のよい自然の風景を思い浮かべます


更に、ますます、カラダとココロがリラックスしていきます


充分リラックスできたら、
インナーチャイルドに会いに行く、目の前の扉を想像してください

扉の向こうには、あなたのインナーチャイルドがいます

扉をあけて、その子を探してみてください

FC2 2014082604



その子は、どんな子供ですか?
自分の子供時代とは違う、見たことのない子がいる時もあります

性別は?歳は?着ている服は?どんな部屋・場所にいましたか?

どんな様子ですか?悲しそう、だったり、逆に元気いっぱいかもしれません

挨拶をしてみましょう。
返事はありましたか?
なかなかココロを開いてくれないようなら、根気よく
「ずっと置き去りにしてごめんね」「会いに来たよ」「一緒に遊ぼう」
と声をかけてみましょう


その子がしたい遊びを、しばらく一緒にしてみましょう。

打ち解けてきたら、その子が行きたい場所へ、一緒に行ってみましょう。

イメージの世界のことなので、2人でどこへでも行くことができます。

そこで、しばらく楽しんでください。

一緒に過ごしているうちに、その子に変化はありましたか?

まだ悲しそうであれば、抱きしめてあげたり、どうしてほしいか聞いて、
希望を叶えてあげてください


初めてであれば、すぐに笑顔になったり、ということは難しいかもしれません

その子から、メッセージや贈り物があれば、受け取ってください。

そして、「もう忘れたりしないよ」「また遊びに来るからね。」と約束して

お別れをしましょう。

最初に開けた扉を戻り、10数えて、今、ここへ意識を戻します。



FC2 2014082603

また会う約束をしたようであれば

ぜひ、時々、
インナーチャイルドに会いに行ってあげてください 
   。+.。゚:;。+゚( 。 ・▽・。)( 。・▽・ 。) 。+.。゚:;。+




本格的に、向き合いたいと感じた方は
ヒプノセラピストに相談されるとよろしいかと思います。
オススメ、リンクもご参照ください♪ (*´∀`)b
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR